ロゴ

デザインはShikisya Designへ!

ページトップへ

お問合せ

2015.08.05
2020年東京五輪の公式エンブレムに関して
[記事のカテゴリ]ロゴデザイン
サイトトップ > ブログトップ > ロゴデザイン > 2020年東京五輪の公式エンブレムに関して

2020年東京五輪の公式エンブレムがベルギーにある劇場のロゴに似ていると話題となっています。
劇場のロゴを作ったデザイナーからも使用停止を求めている様です。


そんな騒ぎの中、8月5日の今日、アートディレクターでもある佐野研二郎氏が会見をしたそうです。
当然本人は『事実無根』と否定しました。

また、『1964年の作品へのリスペクトを持ちながら、日本らしさを自分のなかで追求してデザインした』
とコメントしています。

ちなみに1964年の東京オリンピックのロゴはこちら。

tokyo1964.jpg



ちなみに今回の騒ぎとなっているロゴはこんな感じです。。。

名称未設定 1.jpg


個人的な感想としては、ロゴ製作ではよくある話だと思います。

なぜならば、最近では企業の規模に関係なく会社のロゴを製作しています。
イラストレータを使って『これがロゴです』と言ってしまえば誰でも作ることができます。

世の中には無数のロゴが存在し、事前に全てを確認することは難しいでしょう。

作るロゴのコンセプトにもよりますが、様々な媒体で使う時の利便性等を考えるとどうしても
『シンプル』にロゴを作ることになります。

同業の職業をしている立場からこんなことを言ってはいけないかもしれませんが、
不運だったとしか思えません。

オリンピックのロゴを作るという名誉ある仕事を受けたデザイナーが、
デザインを流用することはまず考えられませんし、
流用したデザインではロゴのプレゼンをする際に、うまく伝えられるとは思えません。
(追記:国内外を代表するデザイナー個人による条件付き公募だったようです

ロゴを作る際に同業種などのデザインを確認するのは必要かもしれませんが、
この程度の類似性でしたらデザイン会社も堪えるべきではと思ってしまいます。。。


デザインの良い悪いは個人的な感覚があるので触れませんが、オリンピック招致運動中のロゴは個人的にすごい気にいっていました。

02.jpg




ちなみに余談ですが、弊社のロゴは創業時の2009年に作成しました。
その3年後の2012年、世界的なコンピュータ会社でもあるMicrosoftが発表したロゴは弊社にそっくりなロゴでした。

Microsoft.jpg

03.jpg



こちらの方が先に製作していますが、逆に訴えられるのではないかと心配です。。。





【追記1 2015.08.08】
東京2020オリンピック・パラリンピック公式Facebookページにてロゴをアップしたところ様々なコメントが、、、
皆さん言いたい放題ですね。

これだけ騒ぎになった後にロゴ変更するのは難しいと思います。
作成者側にもプライドがありますから。。。
ベルギー側のロゴを作った製作会社と交渉するしかなさそうですね。

【東京2020オリンピック・パラリンピックFacebook該当ページ】


【追記2 2015.08.10】

まだまだ騒ぎが収まらない様子の2020年東京五輪の公式エンブレム問題。
巷では佐野研二郎氏の過去の作品を持ち出し盗作疑惑で盛り上がっています。
中にはちょっと疑いたくなる様なものもありますし、こじつけの様なものもあります。
どうなるのでしょう??

【驚愕】オリンピックロゴで炎上した佐野研二郎氏の過去の作品を調べた結果

【衝撃】佐野研二郎のこれまでの作品を徹底調査したら大量にパクリが見つかった



【追記3 2015.08.18】

まだまだまだまだ騒ぎが収まらない様子の2020年東京五輪の公式エンブレム問題。
デザイナーの佐野研二郎氏は間違っていない、むしろ気の毒だと思っていましたが、、、

諸々作品の盗作疑惑が出てきました。

多分、、、

OUTですね。

作品の中には法律的にアウトになる部分、
素材集を流用し、製作者の表記が必要なのに表記しいないなどのものもあれば、

tokyo olympic2015-logo03.jpg


出典元URL

これはOKじゃないの??
といったようなもの(写真を参考にイラストを起こしたもの?)

tokyo olympic2015-logo04.jpg

ひとつでもOUTな作品があると、他の作品もオマージュですと言われても納得できなくなります。

当初の、2020年東京五輪の公式エンブレムが
ベルギーにある劇場のロゴに酷似しているという問題が起きた際には、
気の毒に思っていましたが、もう手遅れになりそうですね。

おそらくオリンピックのロゴも近いうちに変わるでしょう。
なんともケチのついたロゴになってしまいましたが、
次のオリンピックのロゴを楽しみに待ちます。


しつこいですが、招致運動の時のロゴは素敵だったなぁ、、、

02.jpg


今回の問題で、日本のトップクリエイターの人達の相関図?が出回っており、
作品ありきではなく、政治的な力で作品選びがされていたというのが非常に残念でした。

tokyo olympic2015-logo01.jpg

tokyo olympic2015-logo02.jpg

まぁ偶然かもしれませんが(笑)